実施・運用

実施・運用

能登半島地震・その後の公共交通の復旧・復興の動き

担当:塩士圭介(日本海コンサルタント) はじめに  2024年1月1日に発災した能登半島地震では、多くの人命や財産が失われました。加えて道路、河川、上下水道といったライフラインが大きな被害を受け、発災後4ヶ月を過ぎた執筆時(2...
実施・運用

反転攻勢2!病院との連携(共創)することで自動車利用から公共交通利用へ転換

土井 勉(一般社団法人グローカル交流推進機構)   意欲的担当者 地域公共交通を盛り上げるためには「共創」という言葉がキーワードになっている気がしていますが、具体的な実践を知りたいです。 一緒に考えよう 京都府長...
実施・運用

地域公共交通会議や協議会の資料作成のコツはなんですか?

担当:福本雅之(合同会社萬創社) 協議会の資料って、どのように作ればよいのかよくわからないなぁ 協議会の機能が「関係者による合意形成」であることを意識して資料にしましょう  様々な地域の地域公共交通会議や協議会(...
実施・運用

GTFSデータとQGISを使って運行頻度路線図を作ろう!

担当:諸星賢治(合同会社MoDip) 担当者 GTFSデータでバスの運行頻度路線図が作れると聞ききましたが、手順は難しいのでしょうか? 天の声 QGISとそのプラグインを使うと簡単に作成できますよ はじめに  ...
実施・運用

地域公共交通会議等に交通事業者はどのような態度で臨めば良いでしょう?

担当:福本雅之(合同会社萬創社) 地域公共交通会議に出席しているけど、コミュニティバスの協議以外でどう関わるべきかよくわからない 積極的に情報を開示することで、多くの関係者の理解を得る場にしましょう  地域公共交...
実施・運用

利便性の向上と利用促進の関係

担当:井原雄人(早稲田大学スマート社会技術融合研究機構) 行政 利便性を向上させて利用促進をしたいのですが、いまいち利用者が増えません。 天の声 利便性の向上は重要ですが、利用促進に繋げるのであれば「誰にとっての」利便性なの...
実施・運用

GTFSデータをGoogleマップ掲載以外に使っていますか?

担当:諸星賢治(合同会社MoDip) 天の声 GTFSデータをGoogleマップ掲載以外に使っていますか? 行政 えっ、GTFSデータってGoogleマップ専用のデータじゃないの?? GTFSデータはGoogleマッ...
実施・運用

トヨタ・モビリティ基金:地域に合った移動の仕組みづくり「お困りごとの処方箋」がWEBページで公開されました

土井 勉(一般社団法人グローカル交流推進機構)  トヨタ・モビリティ基金「地域に合った移動の仕組みづくり」プロジェクトで運営されている「ちいモビ」サイトで、"お困りごとの処方箋”が公開されました。"お困りごとの処方箋”とは、...
実施・運用

バスを小型化して減便・廃線を避けることは可能でしょうか?

一般社団法人グローカル交流推進機構 土井 勉 減便に関する地域からの声で、バスを小型化して減便をしないで欲しいという意見が多く出てきます。それは可能なのでしょうか? バスを小型化すると運行コストを下げることができそうだと...
実施・運用

オンデマンド交通の配車システムはどう選べば良いのか?

担当:福本雅之(合同会社萬創社) たくさんある配車システム、何を決め手に選べば良いのだろう? 実施しようとするサービスから、必要な機能を考えましょう 配車システム比較の3ポイント  利用者が少ないオンデマン...
タイトルとURLをコピーしました